歯医者の話

2016年10月21日

就学時健診

今日は昼から学校医をしている笹目東小学校で就学時健診がありました。

image

内科、眼科、耳鼻科、そして、歯科と…

image

おいらは来年に一年生となる児童134名の歯科健診をっ!

image

近年は予防歯科が浸透しているからか、年々、虫歯の罹患率も減少しているように思えます。

今日も1割くらいの子どもたちに虫歯はありましたが、だいぶ減少している気がします。

ホント、良い傾向にあり、これからも予防歯科的にももっともっと罹患率が減ってくれるとです。

それとは逆に残念に感じることも…

それは近年の子どもたちの歯の生え変わりの遅さです。

昔は小学校に入学には永久歯が生えている子が大半だったかと思います。

ただ、今日もそうでしたが、永久歯が生えている子は全体で約1割程度!

ほとんどの子どもたちが乳歯だけの歯列でありました。

やはり、現代人の噛まない習慣がそうさせているのでしょうね…(>_<)

そんなわけで、嬉しいと残念の気持ちが半々な就学時健診でありました!

todasakura at 17:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月06日

噛むことの大切さ

今日の午前中は学校歯科医をしている笹目東小学校にて学校保健指導をっ!

image


image

今年も四年生を対象に『噛むことの大切さ』を教えてあげられればと思います。

image

現代人の食事は加工食品が多く、とにかく柔らかい食べ物ばかりっ!>_<

なので、食事時間や咀嚼回数も戦前の人々に比べ、半分以下というのが現状です。

その結果、現代の子どもたちは顎の発育も遅く、永久歯への生えかわりも昔と比べ遅くなってきています。


厚生労働省でも、『一口で30回は噛みましょう!』と言ってはいますが、なにかと忙しい現代人は時間をとる余裕もないようでして…(^^;;

噛むことによって、身体にとっても良いことはいっぱい!

image


image

そんなことを子どもたちに伝えつつ、実際に柔らかい食パンと硬いフランスパンを食べてもらいながら授業が出来ればと思います!^_−☆

todasakura at 06:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月21日

2歳6カ月健診

今日は午後から戸田市2歳6カ月健診の当番なので、戸田市福祉センターへ。

image

あいにくのお天気ですが、元気な2歳6カ月の子どもたちの健診をしたいと思います。

今日の受診者はこの天気だし、どうなんだろうなぁ…

image

午後で眠たくてご機嫌斜めな子どもたちの泣き声がもうすでに廊下に響きわたってますがね…(^^;;

そんなわけで、今日は戸田サクラ歯科の午後の診療は15時30分からとなります。どうぞよろしくお願い致します。

todasakura at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月04日

面目保つ!?

昨日は息子の保育園で歯科検診があったようです。

歯磨き指導は地域の歯科医師会がされないそうでおいらがさせて頂いてますが、歯科検診は歯科医師会が担当。

なので、自分では息子に虫歯がないことは分かっているのですが、人に見られるとなると、意外にプレッシャーになったり…(^^;;

まぁ、、園で歯磨き指導をしてる先生の息子に虫歯があったら、大問題ですからねぇ…(笑)

結果はといいますと…

image

幸いに他人が診ても今年も虫歯はなかったようで、親としても歯磨き指導の先生としてもホッとでした。

そんなわけで、毎年いろんな意味でもプレッシャーを感じる息子の歯科検診!今年も無事に終わりました!!

さぁ、あとはおいらもあと6つの園での歯科検診を頑張りたいと思います!^_−☆

todasakura at 06:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月02日

毎回の楽しみ!

昨日はおいらが校医してる小学校で歯科検診でした。

image

子どもたちの将来のキレイな口腔内のため、しっかり診させて頂きました。

そして、小学生の歯科検診は乳歯と永久歯が混在しているのでこれまた検診が大変だったりします。

脳をフルスロットルに活動させて頑張りました。

さて、そんな学校検診で、おいらが楽しみにしてること…

そう、それはお昼の給食をいただくことっ!!

最近の学校給食は昔の地味なメニューと違い結構美味しいんですよねぇ…

image

昨日は酢豚丼でしたが、美味しく頂きました!

そんなわけで、毎回楽しみにしてる学校給食!

おかげで歯科検診も頑張れます!

歯科検診でひっかかってしまった生徒さんも頑張って治療に行って下さいねっ!^_−☆

todasakura at 06:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月28日

パペット公演!?^_−☆

昨日は息子の通う保育園で歯磨き指導でした。

image

早いもので息子の園での指導も4年目となり、息子も最年長学年となっての歯磨き指導となり今年はちょっと違った気持ちでっ!

息子の卒業した来年からもこのお仕事は来るのかな?(笑)

まぁ、それはさておきまして…

image

昨日の歯磨き指導から、今年のパペット公演も6月末まであと7公演!!

来週は週明けから戸田市内の保育園に、校医をしてる小学校の歯科検診も続きます。

6月前半はむし歯の日がある関係上、歯医者にとっては大忙しな季節になります。

サクラ歯科の診療におきましても、午前や午後の一部においらが不在時間がでてしまいご迷惑かけることもありますが、

地域の子どもたちの口腔内向上啓発のためにお許し頂ければと思います!さぁ!頑張りますっ!!^_−☆

todasakura at 09:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月26日

診療報酬改定

今夜は蕨戸田歯科医師会の事業・予算報告会があり、出席してきました。

image

報告会の後に学校歯科医の健康診断結果のお知らせの変更の研修、そして、診療報酬改定の説明会もありました。

image

毎年、4月・10月に改定が行われている診療報酬。

今回の4月改定では、かなり、いろいろなところが改定されており、請求する医療機関としても勉強が必要。

国も当然、患者さんサイドのため、そして、医療の発展を想い改定されてるのでしょうが、未だ、お役所的なカタイ解釈が必要な診療報酬も…

何はともあれ、保険診療報酬請求をする以上、しっかりとチェックして間違いのないよう理解していきたいと思います。

todasakura at 18:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月15日

今年もっ!

今日は戸田市の2歳6ヶ月健診の当番でした!

image

今年も3の倍数月の午後は須藤先生と一緒に健診しています!

昨年は、なぜか健診受診数が少なくて、人気がないと言われていたコンビでしたが…

今年は幸先よく、かなりの受診者にホッと一息な感じ…(^^;;(笑)

image

そんなわけで、今年も市の健診の方でも頑張っていければと思います!

todasakura at 14:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月11日

歯磨き習慣

昨日は校医をしている保育園の歯磨き指導でした。

image

実は、先月に行う予定だったのですが、おいらが前日にぎっくり腰になるというアクシデントにより、昨日に延期…(^^;;

関係者の皆さまにはホント、ご迷惑をおかけしました。

image

さて、今回の歯磨き指導もワニのロンタくんに出演してもらい、子どもたちと楽しく出来ました。

最近は、歯ブラシを喉にさしてしまう事故などが多いため、歯ブラシを行わない園も多かったりします。

昨日の園では、お昼の後にしっかりとされているそうで、歯磨きの習慣もしっかり出来ていたと思います。

確かに活発な子どもたちが歯ブラシをくわえたまま動かれてしまうと、大変危険な状態ではあります。

image

消費者庁にも、約2年間で50件の歯ブラシ事故が報告されています。

そうしたことからも、どうしても歯磨きを敬遠気味になる園も多いです。

実際、息子の通う園でも、園では歯磨きの時間はありません。

ただ、そうした場合でも、自宅での歯磨きへの習慣をしっかりして頂ければ、良い口腔環境作りは出来ます。

子どもの歯磨きなど、1分くらいで終われることなので、子どもたちにも習慣づけられたらいいなぁと改めて思った歯磨き指導でした。

todasakura at 06:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月03日

アゴとカラダ

今日もお昼休みは学校医関連のお仕事で、美女木小学校に行ってきました!

image

自分が学校医をしている笹目東小学校、そして、美女木小学校、笹目中学校の三校行動の学校保健委員会に参加してきました。

image

今日の講演のテーマは『アゴとカラダの不思議な関係』ということで自分にも専門な分野!

近年、あまり噛まない子どもたちに、自分の校医校でも四年生対象に噛むことのお話をしています。

現在の食事時間や咀嚼回数の軽減が子どもたちの発育にも影響しているので、やはり、噛むことは大切!

本日の講師の埼玉県歯科医師会学校保健部の倉田先生は、それにプラス『態癖』についても話されていました。

image

子どもたちの授業中での頬杖などの学習癖、寝る体勢の睡眠態癖、その他、口唇癖や爪噛み、指しゃぶりなど…

さまざまな生活習慣によるカラダの変形、アゴの歪み、歯列不正などが子どもたちの成長に影響がでます。

噛む習慣、そして、姿勢を正しくする大切さを保護者の方たちと改めて実感し、これからも歯科医師としても皆さんに伝えていければと思います。

todasakura at 14:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)