2017年03月02日

摂食嚥下

今日は埼玉県歯科医師会で開催の『摂食・嚥下障害の評価と訓練 その基礎と実際』を受講してきました。

image

戸田市での平均年齢は比較的低めですが、基本的に高齢化社会となっている現代…

生活の中で、高齢者の一番の楽しみは食事であるので、快適に摂食・嚥下が出来ることが健康の源にもなります。

image

今日の講義では、基礎的な診断の知識やスクリーニングテストなどを理解し、午後からは摂食・嚥下機能評価と訓練の実習をしました。

image

実際に嚥下内視鏡検査の相互実習をしたので、ツラさも感じましたが実際には健常者の検査をするわけでない場合も多いわけで大変さも感じました。

image

年齢を重ねるごとに避けられない機能低下を考えると、これから高齢となられる患者さんたちにも役に立つアドバイスができるよう、いろいろと考えていきたいと思います。

todasakura at 12:16│Comments(0)TrackBack(0)歯医者の話 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔