2016年07月20日

介護

今日のお昼はちょうどお昼休み時間だったので、大宮グリーンライオンズクラブさんの例会訪問に行ってきました。

image

本日は『介護は突然やってくる!』というタイトルで元アイドルの新田純一さんがトークショーを!

image

現在、86歳になるお母様の実際の介護の現状や、脳梗塞で亡くなられたお父様を延命すべきだったかのエピソードなど…

とにかく、これから自分にも突然やってくることも考えないといけない話ばかりで、話を聞き、考えさせられることばかりでした。

おいらもひとりっ子ですが、今日のお話で印象に残ったのが、新田純一さんもひとりっ子だそうで…

言葉の端々に、兄弟がいれば違った考え方もできるのに…と…

やはり、そこにより子に対する負担というのも違うのかと思うとこれまたいろいろと考えさせられました。

介護は誰も助けてくれません!自分がやってくしかないんです!という言葉がとにかく心に突き刺さりました。

平均寿命が男性80歳、女性86歳、そして、日本人口の26%が65歳以上というこの高齢者社会!

これからは、親がいつ介護が必要となるかもわかりません。本当にすぐにも必要になるかもしれないのです。

そのためにも、親には元気に頑張って頂かないとですよね。

image

さて、そんな高齢者の方のためにも介護が必要にならないことは先ずはボケないこと。

今日はボケない7つの習慣として、以下の話を聞きました。

1散歩をする (血流がよくなるため)
2新聞を読む (とくに声を出して読むそう…)
3料理をする (材料を考えることや味覚にも繋がります。)
4社会と交わる (人と会うことによって脳に刺激します。)
5電車やバスに乗る
6日記をつける
7恋をする(これはまたケンカになりそうね!)

だそうです!なので少しでもボケないように意識して母にも生活をして頂ければと思います!

todasakura at 14:18│Comments(0)TrackBack(0)戸田ライオンズクラブ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔