2013年10月24日

入院

先日の検査結果があまりよくなく入院することになったおかん。

bada334e.jpg

以前も書きましたが、おかんは低Na血症というホルモンの病気。

だいたい気温の変化が激しくなると調子が悪くなります。

今回もここのところの急激な寒さに体温調節が難しくなったようです。

血中Naの値が下がり、自律神経のコントロールがきかなくなるようで、倒れそうになるんですよね。

原因を探してもらうものの、ホルモンの病気はいろいろなものが絡むのでなかなか分からず・・・

とりあえずは、Na値を補正して、体調を復活できるよう入院となりました。

早く元気になって、めんどくさいうるさいくらいのおかんに戻ってもらいたいもんです。

こうなると、改めて健康の大切さを感じる入院でもあります。


todasakura at 11:48│Comments(0)TrackBack(0)独り言 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔