2011年04月26日

ピンクのキノコ

息子が保育園へ行きだして、かれこれ1ヶ月になろうとしてます。

最初は何がなんだか分からずで、悪戦苦闘だったおいら。

最近は少しは余裕が出てきて、まわりを見ることもできるようにもなりました。

息子の保育園では、園児ひとりひとりに動物やお花などキャラクターが振り分けられます。

うちの息子は、キノコのキャラクターマークを頂きました。

no title

なので、最初はキノコのロッカーにキノコのオムツ入れ、キノコの・・・と、キノコマークを探してはおろおろ。

しかも、隣のロッカーが“ゆうき”くんと言うおいらと同じ名前の園児のロッカーなもんだから、

キノコマークがついてもないのに、何度も、間違えて隣のロッカーに入れそうになったり・・・

ったく。 お前が園児かっ! そんなデカイ子は預かれません! って、感じですよねっ。

そんなこんなな、保育園の送り迎えですが、ちっとは慣れてきたのか、

今では、キノコの顔がピンクじゃん! さすが、パパの子! なんて落ち着いて見れるようにもなりました。

そんなわけで、少しはイクメンに近付けたかな? なんて、思ってる今日この頃。

まぁ、一歩づつ、父親らしくなれるよう、頑張りたいと思います。


todasakura at 09:01│Comments(0)TrackBack(0)独り言 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔