2011年04月22日

やぐら撤去

あの震災の時に、タイルが落ちまくってしまったサクラ歯科のマンション。

大家さんの懸命の復旧作業によってようやくもとに戻ることが出来ました。

やぐら期間中には、患者さんや通りを通られる皆様方にもご迷惑をお掛け致しました。

3c6425bf.jpg

まず、患者さん的には、やっているのか分からなかった方も多かった様子。

サクラ歯科の前を道行く人も、『ここは、何が起きたんだ?』と見ていく感じ。

そして、まわりの方からも外で会うたびに、『先生んとこ、どうしたの?大丈夫?』とご心配頂きました。

ホント、タイル崩壊により、今や上戸田のちょっとした名所になってしまったようなサクラ歯科。

まぁ、ここまで、皆さんに見られてると思うと、やぐらに何か飾り付けをと、

c8fe6514.jpg

こどもの日用に、鯉のぼりを取り付けてみたり、それはそれで楽しみ始めていた自分もいたんですがね。

そんな1ヶ月でしたが、昨日、おかげさまでやぐらも撤去されて、通常モードに復帰であります。

しかし、いざ、なくなってしまうと、なんだか、寂しい気分になったりもしますね。何でだろ?

a296c555.jpg

そんなわけで、入口もリフレッシュした戸田サクラ歯科。

おいらの気持ちもさらにリフレッシュして診療したいと思います。


todasakura at 14:58│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔